FC2ブログ
無事ではないですがおかげさまで退院しました。
2010-10-15 Fri 23:59

それは不思議な出来事だった…









気がつくと僕はラストソングを歌っていた。
(1日の営業の締的存在。TOP DANDYは先月のNo1が1ヶ月歌う決まり)








DVC00791.jpg






曲はMr.Children『名もなきうた』。

しかも私服で。
病院で履いてた短パン、
クロックス、
ボロボロのロエンT、
ヒスのパーカーのフードをかぶり………

しかも隣には沁君。
どうやら一緒に歌ってるみたいだ。





あれ?


俺まだ入院してたはずだよなぁ?!

夢にしちゃリアルだなぁ~
ってか目の焦点があわない(汗)
あれ?酔ってる?


しかも隣が沁君ってことは・・・

ここはTOP DANDYー1Stー。(箱は同じだが)




1部だ(ノ><)ノ




あれ?
これ夢じゃないとしたら何故ボクはここに?






う~~~~ん……………





DVC00661.jpg





さかのぼること何日か前。
特に変わったことのない、いつもの入院生活の出来事。






DVC00660.jpg




毎朝(ドラマほどではないが)回診があるんですね、先生方の。

その時先生から経過が想像を超えて順調だと。
さすがに『若い(?)』僕くらいななるとね(^O^)/

まぁ、真面目にお酒もジャンクフードも断って、リハビリに精を出した結果かな。


そこで恐る恐る切り出してみたの。



俺『退院時期早めても大丈夫ですか?』
先生『このくらいなら大丈夫かもしれないね。わかったよ。』



やった!
言ってみるもんだ!

ついにアタクシ皐月は10月18日の退院予定日から3日も予定繰り上げした
10月15日に退院になりました!!!


先生『ただし、無茶は絶対に厳禁ですよ。完全に筋肉が元通りになって日常生活
できるようになるまではゆっくり、3ヶ月~半年はかかるんですから。この間に
無茶して炎症や水の溜まりやすい膝になったらずっと通院するハメになりますか
らね』


はいっ!
肝に命じましょう(断固)

実際膝にする注射は

ガァチで痛い!!

なんとも言われん!
いやでしょうがなくて
わざと酔っ払って通院して免れたことがあるくらいだ。




まぁ、とにもかくにも退院日が決まったことはめでたい!







しかし、
ここで気分が大きくなってしまったのが大きな間違い。

その日から毎晩夜になると病院勝手に抜け出して病院の隣の山ちゃん(居酒屋・名古屋の手羽先がうまい)で
一人でビールを飲む病に蝕まれはじめたのだ。
あと毎日手羽先とオニスラ頼んでた(笑)


それでも消灯時間1時間くらい前には帰ってきてなにくわぬ顔で病院のベッドで
寝てたんだけどね。


そして…

事件は退院前夜。
10月14日の夜に起きる。

明日の退院に向けて荷物を整理してまとめる…
と、結構な量になってしまった。
皆様のお見舞いでいただいたお菓子や、本の分を帰り持って帰ることを考えてなかったのだ。
(ちなみにお見舞い来ていただいた皆様、
わざわざお見舞いの品までお持ちくださった皆様、本当にありがとうございました。)


こりゃ明日ひとりで全部持って帰るのは無理だな。


よし!


今から軽く抜け出して家に荷物半分くらい置きにいこう。


荷物を持って歌舞伎町をテクテク歩く。
やはり気になってTOP DANDYの前で立ち止まる…




注:()は心の声です。

『今は1部の時間かぁ……』
(もう、そんな時間かぁ)

『いいなぁ、俺も…』
(早く仕事復帰しないとね)

『飲みたいなぁ』
(そのためにはリハビリをちゃんと………ん?!)

『消灯までなら大丈夫か』
(おぃおぃ違う違う、冗談でしょ?)

『よし一日フライングで退院祝いだ!』
(………………。)



そして気づいたらビールを飲み、日頃のストレスをべしゃりで発散、シャンパン
まで入れたあたりで……
22時を過ぎた時計を見た。

なぜか気持ちがフッと楽になって病院から鳴りまくってる携帯電話の電源を優し
く切りました(>_<)(←これを現実逃避といいます。)



やぁっほぉ~~~い!
行くとこまで行きまっしょい♪


で、気付いたらなぜか沁君とラストソング歌ってました。

う…ん…

しょうがない!
だってホスト楽しいんだもんっ(好)










あ、無事退院しました。









あぁ、人生って不思議だなぁ。
今日もさっちゃんは結局1部のラストまで飲んでしまい時計見たら深夜なんで病院じゃなくて自分の家帰って寝たんだけど小心者の僕は病院からの留守録が怖くて聞けなかったし、退院の日(15日)は朝から最後のリハビリ行ってきたんですが…朝一で看護士さんに会うやいなや…今年30歳とは思えないくらいの怒られようで・・・しょぼくれて退院手続きもビミョーに気まずかった的な迷子なのに。






DVC00688.jpg
手術後、数日間はこんな余裕ない顔してたのに・・・すぐ調子にのるんだからっ!




【報告】

今回の入院騒動でご迷惑をかけてしまった皆様、本当にありがとうございましたm(__)m
そして、休み中に会いにきてくれた子も本当にありがとうm(__)m
いなくてごめんねm(__)m
(ちなみにまだ指名入れてない娘はもういっかいだけフリーで僕に会いにこよう)


そんなこんなで試運転もかねて
20日(水)あたりからちらほらと復帰し始めつもりです。

24日は大蔵幹部補佐のバースデーもあります!
僕も出ます!


しかし1番のイベントはTOP皐月完全復活祝い!
10月いっぱいまで随時その場のノリで開催しておりますので皆様ぜひ起こしください。
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 
| さっちゃんは宇宙的迷子なのに。 | NEXT