FC2ブログ
重大発表~念願の初○○.○編~。
2010-12-03 Fri 02:46
お久しぶりの更新ですね。

突然ですが、
重大発表があります。









思えば愛知県から東京出てきて、右も左も九々も怪しかった僕が………

いや九々はイケますがなw。




まったくの未経験で
TOP DANDYの門を叩き、
(この時28歳)

現在ホスト歴2年4ヶ月………
毎日四苦八苦しながらもがむしゃらに突っ走り続け、


とうとう!!
とうとうとうとうとうとうとうとう!!!!
2010年11月度!!!!
念願のっ!!!



















No.1に、
なりましたぁあああ!!!
(総売上1100万)
(指名本数72本 No.2)





DVC00141_20101203023454.jpg




いやぁったぁああぁあ!!!!

30歳を迎え、
こんなにも達成感と喜びを感じることができるなんて夢にも見てなかったわ(>_<)


まだ実感はそこまで沸いてないが自分の写真(外・店下にある、とかエレベータ
ー前の写真)がど真ん中に君臨してるのを見て……………

じ~~~~~ん(:_;)

入店する前にコソッとこの写真を見に来てたんだけど…
まさか自分が真ん中でドヤ顔する時がくるとは!





DVC00136.jpg




あぁ、人生って不思議だなぁ…………
って初めてしまうと今日の記事が終わってしまうので一旦中断。


今回のNo.1騒動の経緯とそこにたどり着くまでの精神状態について、
自分自身忘れない為にも少し書いとこうかな。




miri2_20101203023918.jpg
TBC用の撮影写真



まずはなによりもお客様、
締日に来てくれたお客様、
ホントに応援してくれたお客様。11月中(に限らず)組数も増やしてくれたお
客様、
今まで僕に少しでも絡みがあったお客様、
そしてなんかしらの影響を与えてくれたお客様、
もちろん従業員、雑誌関係、デザイン関係、広告関係、各種飲食関係の業者の方
々…………
えぇい!
もっと言ったらタクシーの運転手さんだってそうだ!


東京に来て僕に絡んだ人、
とにかくみんな!

本当にありがとうございますm(__)m
僕の中に感謝の言葉にもっとバリエーションがあればいいんですが…ベタが一番
小細工なしで伝わりません?かなと。

僕は本当に幸せものだとつくづく実感しました。

変な意味じゃなく、
周りの方々からこんなにも良くしてくれる、

愛されてるんだなと。

今まで自分が信じてやってきたことは間違ってなかったんだなと実感し、自信が
結構つきました。




そしてその経緯とは………




DVC00115.jpg
メンズユカイ用の撮影風景




実は今回、
前々から11月にNo.1とろうとか決めてたわけじゃなく、
なんと締日2日前に急にNo.1とろうと覚悟しましたの。

その日までは、
十分僕もNo.1狙える売上ラインの中にいたのに習慣なのか勝手に

『自分には無理』

って思い込んでたから自分の状況、チャンスにすら気付いてなかったの。


《じゃあ自分にはなんでNo.1とるの無理なんだろう》

って真剣に考えてみたらホントは
『無理』って思ってる自分じゃなくて
『したくない』って思ってる自分が強かったんだなぁってことにふと気付いたの。


・やるだけやってもし負けたらどぉしよう…
負けたら傷つくし、くやしい思いもするし、自信もなくなるんじゃないか………
だから今は『やりたくない』、

・怖いから万全の準備をしてからにしよう…
だから今は『やりたくない』、

・数ヶ月後には確実に狙う…
だから今は『やりたくない』。

その自分で決めた数ヶ月後、
残念ながらかなりの高確率で上手くはいかないような気がします。
きっとなんだかんだトラブルがあったりで『やれない』、いや、
結局『やらないか』、自分の予想通りの結果なんぞ綺麗に出ないで不完全燃焼で終わるでしょう。
もちろん成功する確率も否定はしませが…………

やっぱり「先」のことはわかんないんです。


他にも例えば高額な売掛は怖いやんとか、
今月頑張り過ぎたら来月やばいやんとか……………
確かにその通りかもしれません。

だから『したくない』、
それを『無理』って自分で言っちゃってるんだと気付きました。


もちろん人間はひとつの目標以外に様々な生活が身の回りにあります。
自分の中の価値づけ順位があるにしろ別にどれもこれも捨てる必要なんかないと思います。





ただ、
今回はとにかくただ純粋に
『No.1をとる』
ということだけを考えてみた。


とることによって起きるだろうプラス面(達成感、今後の仕事へのプラス等)、
とることによって起こるだろう弊害(リスクに対しての不安や恐怖)、
いろんな判断基準があってやっぱりなかなか踏み出せないのが人間だ。

だから思いきってこーいう細々した話、
全部抜きにして!!


『で、皐月さん実際No.1奪りたくないの』
って自分に聞いたら
『No.1奪りたいに決まってるだろう!!』って自分自身が答えおった。

ほんなら、
後先も一旦無視して、
細かい損得すらも考えず、
手段も選ばないで、

狙いにいく………
いや、絶対『とる』ことにした。


その結果、下手な計算もできなかった分、今の自分の全力を出し尽くすことができた。

そしたら…
自分はここまで出来る人間なんだなって初めて知った。
今まで出来たのにしなかった。
『無理』なんかじゃない、
『しなかった』だけだったんだって。


要するにホストクラブの
『No.1をとる』ということについてまとめるのなら…

自分は今現在No.1が、
『奪れる』or『奪れない』
では実はないんですね。
『いける』or『無理だよぉ』
でもないの。


1番大切なのは、
『奪りたい』or『奪りたくない』
、そして『奪りたい』を選択した場合あとは
『実行する』or『見送る』
つまり
『やるか』or『やらないか』
だけなんだよ、まぢで!

究極の話かもしんないけどね。




あとは店内で同じ熱い思いを持った人間同士、どちらが強くそれを思ったか。
『No.1はとるって思いが強い奴がとる』
って昔TVで見た気がするけどやっと意味がわかった………


11月・月末でした。






あぁ、人生って不思議だなあ。
今日もさっちゃんは、後先考えなかったらみんなとれるぜ!俺は後先考えなかったぞ!全力出しきったぞぉ!No.1とれたぞぉ!………今月どぉすんだ?(焦)と、まるで約2年振りに新人気分で頑張ろうかなと思ってる僕なんですが、新人気分のNo.1ってなんか頼りないな(笑)ま、どっちにしてもNo.1一年生なんでいっか的な迷子なのに。




__.jpg
ナンバー1初ラスソン。曲はもちろん「LOVE YOU ONLY」。




追伸
当店のルールでは営業の後半にあるラストソング、通称『ラスソン』は先月のNo.1が一ヶ月まるまる歌います。
ということで今月12月、
いや、2010年最後の月は僕のオンステージなんで皆様よろしくお願いしますm(__)m

いや、マヂでm(__)m
別窓 | 未分類 | コメント:7 | トラックバック:0 
| さっちゃんは宇宙的迷子なのに。 |